ちびっ子ギャングはかっこいい

青年に差し掛かってきたちびっ子ギャング。

あぁ・・・・・可能な限りお手入れしたら、どんなに美しいんだろう。

こんなになって・・・・って言い方おかしいけど、毛がなくてわかったんだけど、エリタンの前足ってО脚じゃなくて真っすぐ肩の下に入っていてとてもキレイなのねぇ。「手負いの獣」の美しさがあってよ、エリック。

体重も6・4㎏から6・9㎏まで戻ってきましたよ。

とにかく、捕まえておかないと、血がでるくらい掻きむしる。

ウィちゅきーの発作も心配だけど、サプリでコントロールしてるから今日は平気だろう。

ちびっ子ギャング。二頭ともとてもかっこいい。

二頭をキレイにして歩きたかったけど、皮膚に状態がこんなになってしまったから、少なくとも半年はどうにもならない。

モルタンもお膝に乗りたくて、拗ねて寝てしまった写真がこれ。

焦ってもしゃーないと自分にシャワーをかけるように言い聞かせ続けないと、あたし自身が病み―ズになるから気を付けよう。

シェアする

フォローする