春祭り

フューリングフェスト・・・所謂、「春祭り」ですわ。May dayと一緒なのか?

ヨコハマフリューリングスフェスト2019特設サイト。今年のGWも『ドイツの春祭り』が横浜赤レンガ倉庫に上陸!食べて遊んで歌って飲んで♪ 『#ヨコハマフリューリングスフェスト』は4/26(金)から開催!!

藍が旅立っちゃったから、もう、いいや・・・って思ってたの。

リーム―。

あたいの手元にはかわいいシュナーズがおるのですよ。

お供は安全設計のスーパパ。

Eisbein(豚すね肉の煮込み)を求めにLos geht’s

・・・自分で作れよ・・って感じよね。すね肉煮込むのって時間かかるのよ、圧力窯買うか。

ドイツもフランスも春の名物「ホワイトアスパラガス」

「写真と違わね?これ缶詰じゃないの?」

ペロッとお召し上がりになりました。3本600円なり。ソースはアスパラの煮汁と卵とみた。これは無しの方向で。舐めとこ。

手作りご飯だと、次の日に塩分抜けば問題ないから、一緒に楽しめる。

これが「春の香り」だ。日本にいるから、フランスもドイツも関係ないけど。、しかも缶詰かもしれないけど。

お供には、昼に発作を起こしたウィちゅきーを連れてきたかったんだけど、人、人、人でパニックになってもいけないし・・・・大好きなんだよね、ここの場所。

で、

Takeawayにしたわけです。ラップ持参よ。

オーストラリアとかだと、お持ち帰り普通なんだけどね。

買ったそばから、ラップ、ラップ。大阪のおばちゃんレヴェル(笑)

カートで来ていたシニアのビーグルちゃんがいたよ。大きいカートにベッド積み込んで、およだが出ていいようにバタオル。枕は低反発とみた。

タオルは使い込んだ柔らかいタオル。カートの前と後ろに飼い主さんがついて。やばい、泣ける。

夕方の海の風が気持ちいいね。あの顔を見ると、飼い主の好き勝手で連れてきたようにみえない。ずっと、一緒に時間を過ごしてきたんだろう。やっぱり、泣ける。

少しでも幸せな時間が続きますように。あたしも病気でもシニアでも、あたしのことわかんなくてもずっと一緒にいたい。

取り合えず買い込んで、車に戻る。この間、20分程。

スーパパは海を見ながら赤レンガをお散歩。

毎年、食べ物のランクが落ちているような・・・

これから混むのか?昼は雷だったしな。

実はこのフェスタにドイツのBioのお店が出るのです。

香辛料やハーブ、お茶、ハンドクリーム、石鹸・・・ここでしか買えなかったりする。

日本は賞味期限がうるさいので、たくさん輸入出来ないそうです。在庫が余っちゃうんだって。そこを、狙って・・・た訳じゃないけど、Bioのハーブティー90%OFFよ?

いつ買うの?今でしょ!

・・・シュナーズが心配で今年は買えなかった・・・探したけど、きっと海側だな、タイムアウト。

修道院で造っているビールを持って、帰路につきました。

家に戻ってすぐにEisbein(豚すね肉)をさらに湯がいて、シュナーズ大興奮。

さぁ、Guten Appetit !

・・・朝はいつも通り4時起き。いつもと変わらない日常ざんす。