花物語

花物語・・・・とい聞いて吉屋信子を想像するかたがいたら、かなりのマニアざんすね。

まっ川端康成君ももとはこの業界の方ですが、あまりご存知の方はいらっしゃらないでしょうね。最近だと、田辺聖子か氷室冴子あたり?

さて、今年はシュナーズといくつ花を数えられるでしょうか(笑)

クチナシ(山梔子) 香りが素敵ね。ガーデニアという名前で香水にもなってるわ。

私は「きんとん」を黄色にするという印象のほうが強いわ。ま、実のほうだけど。

槿 去年、この花が藍と見た最後の花になった。白居易は「槿花一朝」と詠んでいたわね。

「朝咲いて、夕方には散ってしまう、人の世は儚い夢のようだ」と。

昔のことばかり覚えていて嫌になるわ。藍め、儚く消えやがって。

合歓 美智子上皇后の子守歌にもあったわね。あの歌は泣けるわ。

故里(ふるさと)の夜(よ)の ねむの木は
今日も歌って いるでしょか

クリスチャン臭、ぷんぷんだけど、センスは抜群ね。

子守歌は涙腺を脅かす文言多し。

Sarahちゃん いま食べようとしたでしょ~

Sarahちゃん、合歓は食べられないの。放して頂戴(笑)

Sarahはかわいいなぁ。無条件にかわいい。お前とウィちゅきーには涙腺を破壊される。

見てるだけで泣ける。一日中、無制限で泣ける。

頼むから、私を置いていかないでくれ。

紫陽花 鎌倉、ピーっがたくさんでるけど、紫陽花を観に行くか?

海に近づかなければなんとかなるだろう。生しらす食べいくか?

裏のスタプーのパパはラーメン食べに日帰りで山形まで、スタプーとケリーブル―を連れてドライブに行っていた・・・・・あとで、ラーメン屋さんを聞いてみよう。

で・・・・写真を張り付けてて「?」って思ったわ。

お里の写真と「あたいの写真」との「違和感」

後ろ足の「毛」!首の延長線上にカットしたら、ひょっとしたらまとまる?

ブギおばあちゃまの写真よ。緑で線を引いてみたわ。

お里の写真をテキストにすりゃいいんじゃん。

トリマーなら当たり前の知識なんでしょうけど、所詮、あたいはママミングよ。

基礎知識が「まったく」ないのよ。アボリジニみたいなものよ(注1)

ネットワークエラーよ。

まっ、こんなあんなで、本日も自分を追い込んでいこうと思います。

さて、冷めたかな。ご飯を盛ってこよう。

(注1 現在はアボリジニとはよばずオーストラリア先住民とよばれております。あまりに種族が多いため、これだけ研究していてもいまだに解明されていない言語です)

シェアする

フォローする