一日に何度もpart12

・・・私のKir。私のワルキューレよ。なんて愛おしい。

Max7頭いたシュナ―レムですが、現在5頭。しくしく。

かわいい、金平糖のような下の歯。可愛すぎだわ(←頭から変なホルモンが出てるので許してください)

それに比べて、上の歯・・・今日、動物病院の歯科部で前歯に抗生物質を入れてもらおうと思ったら「1,2、3、4、あっ、歯は全部そろっているんですね」とドクターに言われた・・・

何より、ショックなのは、歯に抗生物質(ペリオフィールか?)を入れてもらうのに花小金井まで行ってたのに、仕事場の近所で入れてもらえた・・・っていうか、病院内に「歯科医師」がいるの知らんかったわ。以前、抗生物質を花小金井の主治医に「くれ」と言ったら、「医療行為になるから、処方出来ない」と言われ頭を抱えていたのだ(←処方してくれる病院があるのも、ネットで知った)

わかってたら、Framも藍ちゃんも薬だけの為に花小金井まで行かんかったわ。

もう、ダメダメな自分に嫌気がさすわ。

探しあてた動物病院の「歯肉のフラップ術を用いた歯肉再生手術」も、検査をしてもらった段階で、「抜歯」を勧められる場合も少なくないみたい。または、健康な歯を削って「ブリッジ」・・・

Kirの場合、「抜歯」を勧められるだろうな。

花小金井動物病院歯科クリニックは、「抜歯は歯の安楽死」と考えている病院。

近所の病院でメンテナンスをしてもらいながら、Kirの歯を維持させよう。探しあてた動物病院の「歯肉再生手術」は無しの方向で。

・・・「一日に何度も」は藍ちゃんがお空組になって、無くなるかもと思ったけど、Kirもさらに、「一日に何度も」歯磨きをしなくてはなりません。

Kirの炎症を起こしている「前歯」は「肝臓、腎臓」が何か炎症を起こしている時に、具合が悪くなる「歯」なのです。面白いね、いろいろ繋がっている。

エコーの結果は、先月と変わらず。頑張ってケアをしていくよ。薬を飲まなくて済むように、ねえねも勉強するからね。肝臓くんに少し休んでもらおうね。

・・・新たに、Kirの歯磨きセットを購入。何としても「歯」を維持させます。

また、来週抗生物質を入れてもらってこよう。

花小金井動物病院歯科クリニックには12月12日に行ってきます。

いつまでも、美味しくご飯が食べられますように。

食べ物部門はねえねに任せろ。えっへん。

シェアする

フォローする

コメント

  1. イオ より:

    きついですよ。
    キーちゃんがますますアイちゃんに似てきています。
    特に、一番最後の写真がそっくりです…

    歯は心配ですね。
    少しでも健康でいてくれます様に。

    • Kassis より:

      イオさま
      きついっすよ。
      骨格とかはまったく違うんですけどね。
      ふとしたしぐさとか、似てきますね。

      歯は抗生物質を入れて頂いたのと歯ブラシセットで落ち着いてきました。
      ですが、根本の腎臓、肝臓が問題なのでそちらをケアしませんと・・・

      早く、おもちゃで遊ばせてあげたいです。