退屈と興味

kassisです。

少し前になるのだけど、お茶の間に戻ってみたら

破壊されていたところを、さらにビリビリ。

畳の破壊も進む・・・舐めて柔らかくなったところを剥がす(←これはmiel)

ふすまの破壊を進めているのは、この方↓

はらぺっこ青虫Sarahぺっこ。

退屈・・・しているんだよね。

と、思ってたんだけど、退屈というより興味のほうが強いんだな。

ふすまを剥がす、ビリビリにする。

引っ張る楽しみや、カサカサする音。

歯に当たる感触。

きっと楽しいんだろうな。

楽しい~です。

sarahはお庭で遊んでいても、目をキラキラさせながら次の指示を待っている。

一人でも遊べるし、誰かとも遊べる。

sarahちゃんにとって退屈は何かを発見するチャンス。

色んなものに興味があるから、いつもsarahのお目目はキトキト。

明日も色んな発見がありますように

シェアする

フォローする