満月と狼男part7

ブログにupしてから、夕方、マスター大屋さまからお電話。

ウィちゅきーを心配して連絡をくれた。「発作」のこと。

ブログもこまめにチェックしてくれていて、すぐに連絡をくれる。ありがとう。

私も大屋さまの新しい仕事先、心配になっちゃってのぞきに行っちゃったけど(笑)

娘をみる母親の心境。むだに三回も見にいっちゃった。

結果からいうと「発作」は起きなかったの。

大屋さまと電話をしていたあたりから雨が降り出した。遠くで雷も。

まだ、この時はウィちゅきーも、「少し大人しいかな」くらいだった。

・・・ちょっと、ウィちゅきーから離れて仕事をしていたら、やたら、ウィちゅきーが吠え始めた。

「誰か通ったのかな?」

くらいだったんだけど、そのうち、吠え方が変わってきた、私を探してる。

「あちゃ、発作出ちゃうか?」

雷が激しくなり始めた。発作ポイントがあがっちゃう。

なので、大屋さまに電話して「遠隔ヒーリング」を頼んだ。

5分もしないうちに、スヤスヤ寝始めた。

そのあと、また、仕事があったから、寝てくれていて安心した。

家に誰かいてくれれば安心。病院でも「Whisky君一人にしないでください」と言われている。

頼める時は頼んでる。決して「分離不安」ではないんだけど、いざって時は私でないとウィちゅきーは落ち着かない。

今日も一日雨。

雨のちに雷。

少しでも不安がないように、支えてあげよう。

とか、言って、Whiskyに支えられているのはこの私。

いつも、一緒にいてくれてありがとう。

シェアする

フォローする