処暑

ベテラン廃人kassisです。(←みぃちゃんに命名されてしまった)

処暑過ぎました。

キリン 秋味

毎年、一週間位の期間限定品。

藍の飼い主の叔父は秋になると、サンマとキリン秋味を用意しておいてくれました。

サンマを焼いて、わたを切らないように真ん中から上手に包丁を入れて。

サンマを焼いていると、藍はワンワン吠えていましたっけ。

叔父はドッグフードしかあげなかったから、後ろを向いちゃって、恨めしそうに。

私の家にきてから、毎年、秋には「サンマ」、美味しそうに食べていました。

たったの4年間の間でした。ほんと、たった4回だけの秋。

なんて、短かったんだろう。でも、犬にしてみれば16年。

もっと、もっと、藍と過ごしたかった。

今頃は叔父と過ごしているのかな・・・なんて思いたくない。

盂蘭盆会に塔婆をケチって叔父の分を立てなかったから、藍を連れて行っちゃったんでしょう。でも、今年は母の分も父の分も立てなかったんだよ。こんなことなかったのに。

時間が長いよ。藍のお世話で時間がかかっていたんだね。それでも、幸せだった。

仕事もなにも全てが藍中心に回っていたんだもの。

藍に会いたい、抱きしめたい、藍のお腹に思い切り顔をうずめたい。

9月21日は叔父の命日。藍が私のパートナーになった日。

シェアする

フォローする