ひとつ剥いては、ウィちゅきーのため・・・ふたつ剥いては・・・・

去年みつけた古種の蜜柑の「福来みかん」

このお蜜柑温州ミカンの10倍~20倍の効能がある。

去年も仰山剥きました。

ウィちゅきーとエリタンには「陳皮」が効くのです。

ウィちゅきーのには癲癇。エリタンにはストレスからくる皮膚疾患。

今年も「陳皮」作り始めてます。

今年二箱目。

こんな小さいの。この一箱で1㎏。だから2㎏の蜜柑の皮は剥いた。

7㎏発注したから、一気に来るわね。

またしても蜜柑の中身で冷凍庫を圧迫する(涙)

去年作った「陳皮」はもうすぐなくなる。本当は何年も熟成させたほうが効能があがるけど、毎日、毎日飲ませてるから、全然追いつかない。

20㎏くらいやれば追いつくかな。

人用のは無農薬の三ケ日ミカン。

お待ちの皆様、お待たせしました。

キムチ製作も始めました。あたしのキムチの隠し味は「陳皮」!!!

冷蔵庫を圧迫していて、キムチをストック出来なかったのよ。

多頭飼いのお家の冷蔵庫っていったいどうなってるんだろう・・・・

シュナーズの乳製品で冷蔵庫圧迫。シュナーズの下処理野菜、肉類で冷凍庫圧迫・・・・・

まっちまちま始めてます。

また、召し上がってくださいね。

料理は祈りです。

シェアする

フォローする