フードロスを減らせ

八百屋さんが

「これ使う?」と20袋入りの秋田産枝豆を持ってきた。

「うん、使う使う!!!」

「そう?」

と言って、八百屋さんが持ってきたものは『一箱20袋入り』を三箱・・・計『60袋』プラス袋の枝豆。

よござんす。いただきましょう!!!

茹でた枝豆ちゃん。これで6袋かな?

だって、ちょっと茶色になっちゃっただけで捨てちゃうんだよ?さすがに三箱は無理だったから一箱はみいちゃんママに手伝ってもらうことに。

枝豆がつまみになって帰ってきた。砂肝美味しかった、ありがとう、ママ。

茹でて、ミキサーを掛けた豆乳ににがりを投入。

か~るく混ぜて、電子レンジで2分30秒を二回。

出来上がったものをザルに移して水切り。

この時点でシュナーズの祭りが始まる。枝豆豆腐大好きだからねぇ。

枝豆は「大豆」の若いものだと思ってたんだけど、豆の種類が違うと言われ、そうだっけかなぁ・・・と思ったら、やはり「大豆」だった。

素敵・・・枝豆豆腐。ウィちゅきーの足の裏の香り、たまらん。

枝豆三箱、捨てちゃうって。売り物にならないって。

あたしはそれを無料で譲ってもらってる。

その中のキレイなものは人に譲って使ってもらって、残りの外見が悪いものは自分とシュナーズでご馳走になってる。

昔なら売り物になっていたものも、今では売り物にならない。

ちょっとした手間で美味しく調理なんていくらでもできる。

「フードロスを減らす手伝いをなさってますね」と人に言われた。

もし、なっているならうれしいな。

廃棄されるために作られたんじゃないものね。

あたし、シュナーズ皆さまの御好意で生かされております。

ありがたく頂きます。感謝、感謝です。

みんな、美味しく召し上がれますように。

シェアする

フォローする