一華開五葉 結果自然成

たまに、頭を冷やすのに禅宗の文言を読んだりして。

・・・まっ、冷えませんが。達磨さんすみません。

うちのお父様。伸びに伸びてきたので、少しお手入れをしなくては・・・と。

検査結果で歳相応の前立せん肥大はあるものの(←Whiskyは無し)、健康。少し、水不足の気はあるものの特に心配はないので、毛を抜いても大丈夫かと思い、伸びてきた毛を抜き始めた。

(↑鉄分の補強をしながら進めます、血は腎臓で作られるからおしっこの管理もせねば。あと、肝臓強化、強化)

抜いてたら・・・いびきをかいて寝始めてしまった。

ブフォブフォいってる・・・この後、白目むいて寝てた。

これでは半身しか、出来てない・・・

と、いうことは

数か月後、左右対称に「色」が違ってしまうんじゃ。

お里のお姉ちゃまにアドバイスを頂いたばかりなのに・・・やっちまった。

あはは・・・・残骸。

寝てるから、なんとな~く伸びたところを手バリかけてみたのさ。

近いうちに半身せねば。

一つの華は五弁(蓮)を開き、やがて、自然に実をつける・・・

自ずと結果が付いてくるって事なんだと思うわ。数か月後が怖い。

Mielちゃん、気の毒に、トラのように茶色の線が出来ちゃいました。抜いてるときはわからんかったのよ~自ずと結果が出てきちゃいました・・・とほほ。

お父様のは虎刈りテイストにならぬよう気を付けよう。うん。

シェアする

フォローする